面白駆動人生

やっほー

【読書メモ】実践ドメイン駆動設計 ~第2章~ 「ドメイン、サブドメイン、境界づけられたコンテキスト」

1. ドメインサブドメイン・境界づけられたコンテキストについて

2. 問題空間と解決空間

  • 問題空間 ・・・解決すべきビジネス上の課題

問題空間 = コアドメイン + サブドメイン

  • 解決空間 ・・・ソフトウェアをどう実装して課題を解決するか

解決空間 = 境界づけられたコンテキスト

それぞれのサブドメインに、境界づけられたコンテキストが、1対1で対応するのが望ましいゴール。

3. 境界づけられたコンテキストの意味

  • 境界づけられたコンテキストとは、ドメインモデルがどこに属すのかを表すもの。
  • コンテキストによって、モデルの概念・操作・プロパティは変わってくるので、明示的に境界を引く。
  • 境界づけられたコンテキストにより、ユビキタス言語・ドメインモデルをカプセル化することが主目的。

境界づけられたコンテキストとは異なるもの

のような技術的な境界。

  • 開発要因へのタスク割り当て
  • 開発要因の管理のしやすさ

というような偽の境界。